年々上がるニャンゲル係数に立ち向かう日々。

猫養い奮闘記

アフィリ日記

2019年1月から5月までのアフィリエイト成果!と日記

投稿日:2019年6月5日 更新日:

令和最初のアフィリエイト成果報告はすごく中途半端に1月から5月までです(笑)

-スポンサードリンク-

2019年1月~5月までの成果グラフ

さてさて、2018年の11月、12月にギュッと伸びて「ついに10万円超えか?」といったところでしたね!

2019年アフィリエイト成果グラフ5月まで

あ。あれ??

大半を稼いでくれた案件が1月10日に終了しちゃいました(´;ω;`)

記事に対してのアクセス数は変わらなかったものの案件が終了してしまったため、どうしようもありませんでした。

代わりの広告もないし、もともとトレンド寄りのアイテムでしたのでまあ覚悟はしていましたけど・・・、あっさり終わりすぎて悲しすぎる!

いや、だけどもともと安定して稼げていた2~3万があるから大丈夫!

・・・なんて思っていましたら今までパンダにペンギン、コアアップデートを物ともしない趣味サイト群がことごとく順位急落。

アクセス数は8割減!
当然のことながらアフィリエイト報酬もドンドコ減っていってしまい4月にはついに1万円を切ってしまいました。

モチベーション保てない

もう何年も趣味サイト群は安定したアクセス数だったものがほぼ0に近い有様で、唯一の心の支えがポッキリと折れちゃうとこんなにも脆いものなのですね。

アフィリエイトサイトいくつか閉鎖

3,4月にドメインが切れるアフィリエイト用に作成したサイトを複数閉鎖しました。

どうせ大した稼ぎもなく、手を加えていく自信がなくなりました・・・。

アフィリエイトは、やっぱり難しいよ。。。

5月までの出来事

猫の入退院の繰り返し、そして虹の橋を・・・。

Twitterの方ではチラホラと報告していました病気療養中の猫たち。

原因不明の病気の子は投薬で安定しており、定期的な通院をするのみで元気に過ごせるようになりました。
とは言いましても、安心できるものではないので観察は必要です。

そして一昨年から弱りだしていた老猫は更に弱り、入退院の繰り返し。

若いときは4.5kgあった体重もついには2kgを切り、足腰は立たず、排泄も難しい有様。

「覚悟を決めてください」と先生に2度宣告されたものの、それでも何度も持ち直してくれました。

1月後半に入ってからというもの入院している期間以外はほぼ毎日の通院が必要でしたが、ご飯はびっくりするほど食べていました。
だから「しばらくは大丈夫そうだ。」と安心していたのも束の間、あっという間に具合が悪くなり、逝ってしまいました。

本当に本当に頑張ってました。

たくさんの猫を飼っていますが、ちゃんと見送った子は今回が初めて。
とにかくショックが大きく未だに携帯にある動画や画像を眺める日々が続いています。

 

入院・通院で1ヶ月に40万円近くの治療費がかかりました。

もうこの期間はお金の工面が大変で日銭稼ぎの本業に邁進するしかなくてですね・・・。
収入ができるかわからないアフィリエイトにまで気が回りませんでした。

もっと早くにちゃんと取り組んでいればと思うと、自分って本当にダメなやつだなと。

今度は自分の体調が悪くなった

老猫が亡くなって10日ほど経ったある日、ものすごい腹痛に襲われて夜間救急に駆け込みました。

「ただの胃腸炎でしょう」とのことで念のために採血をしたところ恐ろしいほどの貧血状態で先生がびっくり。

急遽CTを撮ってみたら胃腸ではなくて子宮と卵巣が「恐ろしい状態」だと判明。
「これは今、出血している可能性がある。専門医に見てもらわなくてはいけない。」と別の総合病院へとそのまま運ばれたわけです。

幸いにして現時点で大量出血しているわけではないことがわかり、まず貧血を解消しなくてはならないということで2日に1回の通院を1ヶ月続けました。

貧血は無事解消、今では月に数回の通院で済むようになりましたが、「子宮筋腫と卵巣腫瘍」のため全摘の手術を行うことが決まりました。

本当に病院ばっかりだなあ。

とにかくお金稼がないといけないねってことで

自分自身の治療は保険でまかなえるとはいえ、なんでこんなにお金がかかることが続くのかなぁってくらい。

私が通院と入院で収入を得る作業が減りますからどうしたものかと。

もっと本業を頑張るべきなのか、もう一つ柱としてアフィリエイトを頑張るべきなのか。。。

悩みながら6月に突入しています。

-アフィリ日記

Copyright© 猫養い奮闘記 , 2019 All Rights Reserved.