年々上がるニャンゲル係数に立ち向かう日々。

猫養い奮闘記

在宅ワーク

受注率アップする!?クラウドソーシング応募文章の例

更新日:

クラウドワークスランサーズなどのクラウドソーシングにいざ応募しようとすると、「実際なんて書いて応募していいかわからない」となりませんか?

私も最初はとても悩みました。

何度か応募を行ううちに推敲をかさね、「今のところ自分にはベストかな?」と思う文章を雛形にして応募しています。

私が実際に応募に使っている文章をご紹介します。
ご自身のスタイルや応募内容に合わせて是非参考にしてください。

スポンサーリンク

 

NGな文章例

過去に
ランサーズ
にて提案内容をすべて公開している案件で下のような文章を送っている人がいました。
(※普段提案を公開はしているケースは少ないです。)

はじめまして!
この仕事に応募します!○○です。
何でもやりますのでよろしくお願いします!

・・・。

なんとなく気合だけは伝わりますが、全く依頼をしたいとは思えませんね。そもそも提案にもなっていません。

少なくとも、

応募されている内容を確認して、せめて「この依頼内容なら自分なら○○を△△にすることができます。」と書いていれば良かったのではないかなと思います。

数多くいる応募者の中から選んでもらうためには詳細に書かないといけません。

私が使っている文章例

実際のスキルなどは変更しています。

【クライアントID】 ご担当者様

貴社、ますますご繁栄のこととお慶び申し上げます。

【利用のクラウドソーシング名】に掲載されております求人を拝見し、
ご連絡させて頂いております【私のID】と申します。
今回、御社の【応募しているタイトル】に応募をさせて頂きたくご連絡いたしました。
以下募集案件に対してのご提案内容、及び私の略歴等を記載致します。

◎ご提案内容
既存サイトの良さをそのままにリニューアルをご希望ということで、
(以下略)

◎スキルおよび自己PR
HTML5やCSS3,JavaScript,PHPのコーディングをメインに行っております。

WordPressやショッピングカート(楽天・ヤフーショッピング・カラミー他)の実装なども行っています。
フューチャーフォンサイト、スマートフォンサイトのコーディングも可能です。
W3Cに準拠はもちろんのこと、SEO対策を意識したコーディングを心がけております。

簡易的なバナー作成なども行っております。
事例はプロフィールページに掲載いたしておりますのでご確認下さい。

コーダー兼お客様サポートとしてWebサイトの維持管理、SEO対策・サイト改善のアドバイス業務を都内のウェブ制作会社にて8年ほど行い、5年前より独立し現在に至ります。

ライティング業務も行っており、クライアントから原稿・資料を元にリライトする作業も担当しておりました。

平日一日平均して4~8時間就業可能です。
必要に応じて土日祭日も対抗が可能です。
主にメール、チャットワークを利用して打ち合わせをさせていただきたいと思っております。

◎実績(※一部)
静的コーディング
XXXXX.net

WPサイト
zzzz.com

他にも多数ございます。お問い合わせくださいませ。

◎作業環境
パソコン:DELLXPS 8700(Windows 7)、VAIO Pro11(Windows 8)、MacbookAir
ウィルス対策:ウイルスバスタークラウド
通信環境:光回線
使用可能ソフト:Photoshop CC、Illustrator CC、Flash CC、
Dreamweaver CC、Fireworks、Word、Excel、PowerPoint
その他周辺機器:スキャナ、デジタルカメラ、プリンター

何卒ご検討のほどよろしくお願い致します。

宛名

個人・法人なのかIDからは判断できないこともあるので私は宛名を「ID ご担当者様」としています。

そしてよくビジネス文章で使われるご挨拶文を添えています。

【利用のクラウドソーシング名】をわざわざ書くのはクライアントが複数のクラウドソーシングに同じ応募をしているかもしれないからです。
あとは自分も送ってわからなくなることもあるので(汗)

提案内容

とにかく応募文章をじっくりと読み「自分だったらこうするよ」と書いていきます。

クライアント自身もぼんやりした依頼内容がありますので「○○に関しましてはプラグインの「△△」を利用して対応する予定です。」「改めてご相談の上提案させていただきたいと思います」等々と提案に合わせて質問も入れます。

あとは最初に提示した見積金額の内訳を記載するのが良いのではないでしょうか。
のちのち作業を進めるうちに仕様変更や工数が増えるといったケースも出てきます。
そのような時は「対応いたしかねます」「別途費用となりますので改めてご依頼をいただけないでしょうか?」と話を持って行きやすいです。

スキル・自己PR

とにかく他の応募者との違いをガンガン書きたいところですが、淡々と第三者目線で書くといいと思います。
そしてさり気なく連絡方法など要望も入れたいところです。

実績

今まで対応してきた実績の中でクライアントの依頼内容とよく似た内容を紹介するのがいいと思います。

「この案件の場合どれくらいの費用と時間がかかりましたか?」と逆に質問いただけることがあります。
クライアントもおおよその指標になるのではないでしょうか。

作業環境

これは結構重要だと思います。
例えばクライアントが「ウェブデザインの納品はIllustratorで提出してね」となった時に、「Illustrator」持ってないと困りますよね。
双方で作業環境が同じ方が依頼しやすいケースもあるのでは。

あとはセキュリティソフト。「安全にも気を配ってます感」は出したほうがいいと思っています。

ちなみに採用が決定した後にクライアントがMac環境ということが判明し、急遽MacBookを買った経緯があります(汗)

 

最後に

あくまで応募者としてこんな感じで書いていますので実際のクライアント様からすると「物足りない」かも知れません。

ですが、私自身は上記の文章にしてからは返信や質問も多くいただけるようになりました。もちろんご依頼も。

提案内容だけでなく「プロフィールページの充実しているか」「本人確認を済ませているか」も採用に係る大きな要因になるので、もし「特に何も書いていない」人は早急に対応するのが望ましいです。

まだクラウドワークスに登録していない方も是非参考にしてくださいね!



\ シェアしてください /

-在宅ワーク

Copyright© 猫養い奮闘記 , 2017 All Rights Reserved.