お猫様

土と植木鉢とはサヨナラ。おっくうな猫草育ては無印良品の猫草栽培セットで全部解決!

無印良品の猫草栽培セット

猫ちゃんが食べるために用意する「猫草」。
我が家では定期的に用意をしています。

今、猫草を育てるのに利用しているのが無印良品から発売している「猫草栽培セット」。

もうこれさえあれば猫草を育てる&与える手間が8割は減ったんじゃないでしょうか。

-スポンサードリンク-

我が家では猫草がどうして必要なのか?

好みもあるのでもちろん食べない猫もいますが、私の家では猫草で2つのことを未然に防ぐようにしています。

お腹に飲み込んだ毛を吐き出しやすくするための補助として

猫は自分自身を毛づくろいするたびにお腹の中に毛が溜まってしまいます。

本来なら猫は毛玉を定期的に吐き出すのですが、どうしても吐き出すのを苦手として何度か病院にお世話になった子がいるのです。

一番の予防は定期的なブラッシングです。

ですが、猫自身で毛づくろいをする以上は毛玉ができてしまうことを完全に防ぐ事はできません。

そのため定期的に猫草を与えて一緒に吐き出させることで、その心配も解消しました。

おかげさまで以降毛玉による通院はなくなりました。

ビニール袋をかじって食べてしまうことを防止するため

これまた別の子なのですが、ビニール袋の食感が大好きな子がいて、時折ゴミ箱からはみ出たビニール袋を噛み噛みナメナメ。

ある時、ビニール袋の取っ手部分だけがきれいに噛じられてなくなっている事があり、そりゃもう大慌て!

吐き出しているものを見つけられたので良かったのですが、それ以降は絶対にビニール袋をかじらせてはなるまいと、同じく触感が楽しめる猫草でストレス発散をしてもらっています。

こちらも猫草を用意することで防止しています。
(もちろんビニール袋をかじらせないような工夫もしていますよ。)

土から栽培することをやめ、猫草栽培セット一択に!

基本的に猫草を用意する方法は

  • 自分で育てる
  • 育てたものをホームセンターなどで購入する

の2パターンかと思います。

ですがどちらもデメリットがあります。

  • 自分で育てるには土や植木鉢が必要
  • ホームセンターで購入すると割高
  • 鉢植えから猫が草を引っ張った際に土が散らばったりして片付けが面倒

土は再利用も出来るのでエコではありますが、毎回散らばった土を回収してまた猫草を栽培するのはもううんざりで・・・。

トラウマが・・・土からの栽培をやめた一番の大きな理由。

土と鉢植え、猫草の種を購入して育てること自体は「必要だもんね。仕方ないよね。」と言い聞かせやってきたのですがある時、用意してあった土にですね・・・りっぱなキノコが生えたのですよ(汗)

もう本当に衝撃的で・・・。

「猫に怪しげなキノコは食わせられない!!」

持っていた鉢植えと土、スコップなどなどありとあらゆる栽培に使った道具をまとめて捨てました(汗)

もう怖くて土からなんて育てられないよ・・・。

そんなときに出会ったのが無印良品より発売されている猫草栽培キットだったわけですね。

この商品と出会わなければ猫草を育てることに躊躇していたと思います。

そして本当に手間もかからないので今は知り合いの猫飼いさんたちにもゴリ押ししているほどですよ。

2個入りで190円はリーズナブルでしょ!

たくさんストックしている猫草栽培セット

無印良品の猫草栽培キットは2個入りで定価190円(税込)。
これめちゃくちゃ安くないですか?

ホームセンターで鉢植えを買うとだいたい300円から500円くらいしますからね。
まめに用意するには価格差がすっごく大きいですよ。

残念なことに私の家の近くには無印良品の店舗が近場になくって、いつもネットショップでまとめ買いをしています。

散らばらない!簡単楽ちん再生パルプの苗床が秀逸

無印良品の猫草栽培セットを空けた状態

紙袋を開けると見えるのが紙製の苗床です。

土の代わりになっているのは「再生粉砕パルプ」。要するに紙なのですよ。

なので散らばりにくく、処分も持ち運びもとっても手軽です。

外袋は水が漏れにくい加工がされています。

袋は水漏れしにくい加工が施されていますので、特に水受けトレイなどは必要ないかなって思います。

 

比較対象のガラケーとともに

どれくらいのサイズか比較対象として私のガラケーを並べてみました。
え?ちょっとわかりにくい?

スポンサーリンク

ファイルケースが栽培するのに大助かり!

ファイルボックスにピッタリ2個並びます。

同じく無印良品のポリプロピレンファイルケースのハーフサイズに2個並んで入るのは「さすが無印やー!規格が揃ってるぜー!」と感動したものです。(多分違う(笑))

ファイルケースに入れることで持ち運びや管理もしやすく、万が一外袋に穴が空いてしまっても水漏れの心配はほぼありません。

 

「猫草栽培キット」実際の成長記録

実際に6月に栽培した際の観察日記です。

お水はだいたい250mlを最初に入れます。

その後はただ発芽を待つだけです。

お水を入れて4日目。

お水を入れて日当たりの良い場所においた4日目で発芽してきました。

我が家ではベランダに出られるドア前において栽培しています。
ちょうど風通しも良いんですよねー。

まめに水分を与え、日差しは強くなさすぎない位置に置きましょう。

12日目にはもさもさと

12日目にはもう食べられそうな大きさになります。
その際にパルプ部分が盛り上がって剥がれている箇所があるのでその部分は取り除きます。

写真でもちょっとパルプ部分が草と一緒に上がっているのが分かりますよねー!

14日後には美味しくいただきます

14日目、2週間後にはびっちりみっしりと食べ頃となりました。

今か今かと待ち構えていたミケにはたまらないみたいです(笑)

 

猫草大盛況

そして別室の子達にも同じく育てた猫草を与えます。

もうこの時ばかりはびっくりするくらい仲の悪い子も関係なく集まります。

猫草がきれいに無くなりました。

与えてから30分後・・・。

見事に丸裸となります。

そしてすぐに吐き出した跡もありますね。(猫のおしりの方)

また育てないと・・・。

食べた後の破棄はかんたん!使い終わったらすぐにぽいっと出来る♪

無印良品の猫草栽培セットはゴミ出しのための分別をする必要がありません。

外袋も苗床もエコな紙製品。まるごとそのまま燃えるゴミで処分できるのが助かります。

もし土と鉢植えだったらどちらも分けての処分となりますから。

吐きだした猫草の処理は仕方ない・・・。

避けて通れないのが吐いた猫草(と毛玉)の後片付けですよね。

こればかりは当たり前のことで仕方のないこと。

頑張って毛玉吐けたねー。えらいねー!

といつも猫たちに声をかけつつお片付けをしています。

カビが気になる?それは生育環境の問題かも。

レビューを見ると育てる上でとても気がかりな文章が見つかりました。

「黒いカビが生える!」

なんだか不穏ですね・・・。

でも今まで私が栽培した限り、カビが発生したことは一度もありません。

ちなみに無印良品のページにも以下のような注意文があります。(パッケージにも同文が書かれています。)

※水が多いと種子の腐敗やカビ・異臭発生の原因となります。余分な水は捨ててください。

via: 猫草栽培セット 2個入り 通販 | 無印良品

ですので「カビが生えたー!」となった場合は一度育てている場所を移動したり、水の量を減らすなどの工夫をするのがいいかもしれません。

 

気楽に猫草を用意できるのって最高!

育てても猫草に興味を示さない子もいるので、育て損になるかもしれません。

でも2個パックで190円なら多少買い物に失敗してもそんなにショックじゃないと思いますよ!

もしかしたらビックリするほど大喜びしてくれるかも!!

無印良品に立ち寄る機会があればぜひ猫草栽培セットを手にとってみてください。

-お猫様

© 2020 猫養い奮闘記